株式会社ジェイネットワーク
お問合わせ
株式会社ジェイネットワーク

航空無線送受信装置 CA225

主な特徴・機能

システムラック搭載、卓上への設置 場所を選ばない無線送受信機

小型・軽量

デスク上の配置はもとより、システムラック搭載の際もスペースを取らない小型・軽量に設計された無線装置です。

シンセサイザー発振方式

水晶発振器に比べ運用周波数の設定および変更が出来ます。

遠隔制御

本装置での通信に加え、離れた場所からの遠隔制御
インターフェースを予め搭載しております。

電気的特性、仕様

01)電波形式
AM (118~136 MHz)
02)チャンネル数
1(5周波数仕様対応可能)
03)通話方式
プレストーク方式
04)送信定格出力
25W
05)受信方式
シングルスーパーヘテロダイン
06)受信音声出力
0.5w(負荷8Ωスピーカ出力)
07)電源電圧
AC100v ±10%
08)消費電力
送信時:3.0A以下
受信時:0.3A 以下
待機時:0.1A 以下
09)遠隔制御回線
①制御回線種別1

  • 接続回線種別  2W

    • 制御項目        送信制御
    • 送信制御        2W音声重畳カレントループ制御
    • 遠隔制御インピーダンス  600Ω (平衡)

②制御回線種別2

  • 接続回線種別    4W音声LINE入出力(インピーダンス600Ω 平衡)
  • 制御項目      送信制御及びスケルチ制御
  • 送信制御      プレスLINEアース接続
  • スケルチ制御    スケルチLINEアース接続
10)寸法
430(w) × 150(h) × 240(d)
(突起物を含まず)
11)重量
約10.0kg
12)附属品
パンドマイクロフォン(DM900A)
電源ケーブル