株式会社ジェイネットワーク
お問合わせ
株式会社ジェイネットワーク

遠隔制御航空無線 送受信装置 ERT2000

主な特徴・機能

無線装置を別の場所にて運用可能で通信エリアを拡大

本装置は、対航空機との無線通信を行う設備で、無線装置を事業所(通信所)と別の場所に設置しても遠隔操作による運用が出来ます。
・遠隔操作にて通信が可能なため、本無線装置本体を別に設置できます。
・無線機を2重化(現用/予備)することで、無線機切替運用が遠隔にて操作ができ、万一の故障や定期保守の際、運用への影響を最小限にします。
 

システムの主な機能

無線装置収容架

  • 送受信操作機能
  • 無線機切替操作機能
  • 受信スケルチOFF操作機能
  • 遠隔送受信音声モニター機能

遠隔副制御装置

  • 送受信操作機能
  • 無線機切替操作機能
  • 受信スケルチOFF操作機能
  • 5台の遠隔制御器接続機能

電気的特性、仕様

無線装置

電波型式:
AM
運用周波数:
118~142MHz
通話方式:
プレストーク方式
発信方式:
シンセサイザ一方式
送信定格出力:
10w
受信方式:
シングルスーパーヘテロダイン
感度:
6dBμv以下
電源電圧:
AC100v±10%
寸法:
320 (W)-88 (H) -260(D)
重量:
3.8kg

遠隔制御器

送信制御方式:
カレントループ方式
回線インピーダンス:
公称600Ω
接続回線:
2線式構内線
電源電圧:
AC100v±10%
通信方式:
プレストーク方式
寸法:
240(W)-70 (H) -215 (D)
重量:
25kg

遠隔副制御装置

【共通】

制御方式:
トーン方式
回線インピーダンス:
公称600Ω
接続回線:
4線式音声専用線
電源電圧:
AC100v±10%

【遠隔副制御装置】

制御方式:
トーン方式
遠隔制御器制御方式:
DC重畳出力
寸法:
360(W)-128 (H) -300(D)
重量:
35kg

資料ダウンロード